積み木

エアパス工法で建てた家なら年中快適に過ごせる

町田に近い

一軒家

都会ではないけれど

神奈川県相模原市は、横浜や川崎に比べると、同じ神奈川県内でも都会ではありません。しかし、地理的には東京都の町田市に近く、都内まで出るのは簡単です。相模原には、空き地が多く、これから開発が進むことが予想されています。そのため、地価の安い今のうちに不動産を購入しようという動きがあります。相模原地方でも、駅から近い場所であれば、スーパーマーケットも集中していますし、気持ちよく生活することができます。相模原にはJR相模線が通っており、そこに暮らす人の足となっています。相模線は単線なので、本数が少ない面はありますが、時間を合わせて利用すれば通勤通学に問題はありません。相模原地方には、土地が広く残っているので、投資として土地を買い、不動産を建築して賃貸業を営むこともしやすいです。特に、安く建てられる戸建てタイプのテラスハウスは人気です。テラスハウスであれば、賃料も安くなるので、借りたいという需要もそれなりにあります。当然、自分自身が暮らすうえでも、相模原は良いところです。広い公園もあり、子どもを遊ばせる場所に不足しません。子育て支援制度も充実しているので、子育て世代に特に人気があります。保育園の数もそれなりに確保されています。安く不動産を用意できる分、生活の質を上げることも可能です。不動産にお金をかけすぎ、生活の質が落ちると、教育の面でも良くないので、そういった意味でも、子育て世代に相模原は人気があるのです。